遠距離恋愛が不安でも大丈夫!僕が交際を継続できた5つの理由

どうも!うむ(@watermouth2017)です!

この記事では、遠距離恋愛を経験した僕が交際を継続できた理由をご紹介しています。

遠距離恋愛って「うまくいかないんじゃないか」、「別れてしまわないか」と不安が多いですよね。

そんな不安も5つのポイントを押さえておけばきっとうまく乗り越えることができます。

遠距離恋愛をするにあたって大切なことを少しだけだも頭に入れておくことでうまくいく可能性はグッと上がります。

 

スポンサーリンク

1.遠距離恋愛って実際どうなの?

SNSが復旧したこの時代だからこそ、最近は増えてきているのでしょうか?

とはいえ、遠距離恋愛を経験している人はまだまだ数少ないと思います。

 

これから自分がどんな出会いをするかも分からないし、今のパートナーが遠くへ行ってしまう可能性だってあります。

うむ
ちなみに僕は後者のパターンでした。

 

恐らく誰しも、いざ遠距離恋愛ともなれば「うまくいかないんじゃないか」、「別れちゃわないかな」と必ず不安になると思います。

実際にこんなデータがありました。

Q.あなたは遠距離恋愛をして、どれくらいの期間で別れましたか?

%e6%a3%92%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95

第1位「半年以上~1年未満」……21.0%
第2位「3カ月未満」……17.9%
第3位「1年以上~2年未満」……14.2%
第3位「交際継続し、結婚した」……14.2%
第5位「3カ月以上~半年未満」……11.7%

引用:マイナビウーマン

なんと交際継続or結婚できた人が15%以下しかいないという現実。

それぞれいろんな理由があるとしても現実は悲しいものです。

スポンサーリンク

2.遠距離恋愛のメリット、デメリット

遠く離れている恋愛だからこそ、感じるメリットやデメリットがあるんですよね。

うむ
僕も、名古屋と東京という短い距離ではあるけれど1年間の遠距離恋愛をしていました。

そこで、僕が1年間の遠距離恋愛で感じたことを挙げてみます。

メリット
  •  久しぶりに会うから特別感が生まれる
  • 旅行気分で会いに行ける
  • 相手の大切さに改めて気づく
  • 会える日を楽しみに頑張れる
デメリット
  •  会いたいときに会えない
  • 交通費が結構かかる

よく考えてみればデメリットが意外ないんですよね。

それに、デメリットを裏返して考えてみると「会いたいときに会えないからこそ特別感が生まれる」し、「交通費はかかるけど旅行のように楽しめる」。

よく考えてみるとメリットばっかりにも見えてくるかもしれません。

でもやはり、遠距離恋愛よりもそばにいた方がいい事は間違いないと思うので、不安になっている人がいればこんな風にポジティブに考えてみて下さい。

3.遠距離恋愛でも交際を続けられた5つの理由

数少ない15%しか交際を続けることができないという現実に打ち勝った僕がその方法を5つに分けてご紹介しようと思います。

①相手の気持ちを信じる

遠距離になるなんて想像していなかったし、長い時間会えないから不安になるのは分かります。

でも、どんなに離れていたって相手の気持ちを信じること

正直、これがいちばん簡単で大事な事だと思います。

厳しいことを言うと、ここで相手の気持ちを信じることができなければ別れた方がいいです。

お互いに信じあっているからこそ今まで一緒に居れたわけで、遠距離になったからといって信用ができなくなるならそれまでのことです。

②連絡は不安な気持ちを抑えてこまめに取りすぎない

遠距離恋愛

最近はLINEも普及して、常に連絡を取り合っているカップルも多いと聞きます。

でもこれは遠距離に限らずいえることで、逆に相手のプライベートを苦しめてしまうかもしれません。

毎日の「おはよう」が習慣になっていると、それが無いときに不安になってしまいます。

毎日していたLINEが一回も来ないと不安になるときもあるかもしれません。

常に繋がっていないと不安な気持ちもあるかもしれませんが、少しのあいだ連絡が取れないだけで不安になっているようなら重く考えすぎです

相手のことを信じて適度な頻度で連絡をとりあえば、返信が来た喜びも感じられたりもします。

③無理に会いに行こうとしない

記念日だから会いに行くとかそんな考えは捨てた方がいいです。

無理に会おうとすれば、自分にとっても相手にとっても逆に疲労が溜まったり疲れたりする場合もあります。

会える時に会いに行く。

このスタンスを心がけて、会うようにすればお互いの気持ちにもゆとりができてより良い時間を過ごすことができます。

あと、サプライズで急に会いに行くとかドラマでありがちなやつは個人的にやめた方がいいと思います。

A男
玄関開けてみて!(ビックリするかなワクワク・・・。)
B子
え!なんでいるの!?(嬉しいけど、今日は疲れてるよ・・・。)

人によると思いますが相手にもプライベートがありますし、その日は疲れてたり、時間を作れない可能性もあります。

そこで無理をしてしまうと、ストレスや疲労の原因になってしまいます。

④LINEやメール以外の方法でコミュニケーションを取る

遠距離恋愛

せっかく遠距離恋愛しているのだから、遠距離でしかできないことをしてみるのも1つです。

たとえば、クリスマスにクリスマスカードを送ってみたり、旅行のお土産を手紙付きで送ってみたり。

近くにいると手紙を書いたりとかプレゼントを送ったりとか中々しませんよね。

遠くにいるからこその方法でコミュニケーションを取ることで新鮮さが生まれ、いつもとは違った喜びを感じられます。

たまにはアナログな方法も試してみるのも新鮮で楽しいですよ!

※送りすぎには注意してください。

⑤会っているときは思う存分楽しむ!

遠距離恋愛

せっかく久しぶりに会えたのに、仕事の愚痴とか話してたら気分も下がります。

それに、そんなこと話してる時間がもったいない!

仕事のことはスッキリ忘れてその日はパートナーとの時間を思う存分楽しみましょう!

久しぶりに会うからこそ、いろんな面白い話がたまっているだろうし、いつもより楽しい時間を過ごせます。

限られた時間しか会うことができないのだから、時間を有効に楽しく使いましょう。

4.まとめ

さて、この記事では遠距離恋愛を経験した僕が交際を継続できた理由をご紹介しました。

遠距離恋愛はどうしても不安になりがちです。

そんな時には今日お届けした以下のメリットと継続の秘訣を参考にしてポジティブに楽しい恋愛をしてみてください。

メリット
  •  久しぶりに会うから特別感が生まれる
  • 旅行気分で会いに行ける
  • 相手の大切さに改めて気づく
  • 会える日を楽しみに頑張れる
継続の秘訣
  •  相手の気持ちを信じる
  • 連絡は小まめに取りすぎない
  • 無理に会いに行こうとしない
  • 遠距離だからこそのコミュニケーション
  • 会える時は存分に楽しむ
うむ
僕は1年の遠距離を乗り越えて交際4年目の彼女と同棲しています。

行動と継続は小さな目標とモチベーションが大切!?

2017.10.06

 

コメントを残す