ハンバーガーを50個以上食べた僕が伝えるグルメバーガーの基本的な3つの魅力

うむ
どうも、ハンバーガーが大好きなうむ(@watermouth2017)です!

アイコンを見ていただくと分かる通り、僕はとにかくハンバーガーが大好物です。

かれこれハンバーガーにハマってからすでに50個以上は食べており、名古屋や東京・ハワイ・韓国など旅行の先々でもハンバーガーを食べてしまうほどとにかくハンバーガーを愛しています。

そこで今回は、なぜ僕がここまでハンバーガーを好きなのか?

その魅力を厳選してお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

1.僕がハンバーガーにハマった理由

ハンバーガー

一般的にハンバーガーと言ったら「マクドナルド」「モスバーガー」などのチェーン店を思い浮かべると思います。

インスタ映えするようなグルメバーガーが流行し始めたのがまだ最近のことで、僕もその存在すら知っていませんでした。

 

僕が、グルメバーガーと出会ったきっかけは数年前に東京へ遊びに行った時のことです。

東京をふらふら歩いていると、昼食時になりおなかも空いてきたということで近くにあった原宿のバーガーショップに入りました。

そこがTHE GREAT BURGERというお店。

東京にお住まいの方はぜひ一度食べに行っていただきたいですが、ここで食べたハンバーガーが本当に美味しかった。

パンの食感やアイデア、見た目、味すべてが僕の中のハンバーガーの常識をいっぺんに覆しました。

今までマクドナルドの500円のセットを頼んでハンバーガーに満足していた自分は何だったのか。

ここで初めて、グルメバーガーというものに出会い、ハマっていったのが僕のきっかけです。

スポンサーリンク

2.ハンバーガーの魅力について語っていく

ハンバーガー

冒頭でも50個以上のハンバーガーを食べてきたとお話ししましたが、食べれば食べるたびにその魅力は増えていきます。

まだグルメバーガーを食べたことがない方のきっかけになるように僕がハンバーガーを食べてきた中で感じた魅力をご紹介していきます。

①トッピングで自分だけのオリジナルバーガーが作れる

ハンバーガー

マクドナルドなどのチェーン店では、「チーズバーガー」や「照り焼きバーガー」などといった決まったものしかありません。

しかし、グルメバーガーなら自分好みのトッピングでオリジナルバーガーを作ることができます。

チェダーチーズ/エッグ/パイナップル/グリルドオニオン/サルサ/ハラペーニョ/ピクルス/ナッツ/タルタルソース/メープルシロップ/スウィートチリソース/テリヤキソース/レッドドホットチリソース/BBQソース/アボカド/ベーコン/スモークチーズ/サワークリーム/チリビーンズ/ガーリック/ブルーチーズ/モッツァレラチーズ/厚切りベーコン/パティ

トッピングの種類は店舗によって変わりますが、僕が食べてきた中でもこれだけのトッピングの種類を見てきました。

この中から1つ、2つ、3つと自分の好みのトッピングで世界で一つのオリジナルバーガーを作ることができるのはとてもも魅力的です。

②インスタ映えする

最近は「インスタ映え」という言葉が一般化し、おしゃれなお店や食べ物が増えました。

このグルメバーガーもインスタ映えする食べ物の1つです。

配色まで考えられた食欲をそそる見た目から、ダイナミックな佇まい。

チェーン店を除くグルメバーガーを提供するバーガーショップであれば、店内に入った瞬間にインスタ映えは始まります。

 

これは「本当は教えたくない名古屋の絶品ハンバーガー店厳選10店舗【名駅・栄エリア】」で紹介した「JACK’S KITCHEN」というお店でとった写真です。

「オープンから〇〇個めのハンバーガーです」という紙を添えているのも人気の理由でしょう。

他のお店でも特徴を生かし、バンズにロゴの刻印を入れるなどその創作性はインスタ映え間違いなしです。

③お店によっての個性や独創性すべてが面白い

数年前からブームを博しているグルメバーガー業界は多店舗に負けないよう個性や独創性を強く押し出しています。

見た目からバンズの触感、トッピングの種類。

名古屋で何十店舗とバーガーショップをめぐってきましたが、必ずそのお店には独創的なものがありました。

中には1つ3,000円もする高級バーガーだったり、世界初のラムレーズンバーガーを作ったお店などその独創性は様々。

世界初のラムレーズンバーガーはコチラです▼

こちらも「本当は教えたくない名古屋の絶品ハンバーガー店厳選10店舗【名駅・栄エリア】」で紹介した「PIGGY CAT DIONER」というお店でとった写真です。

スウィーティーな味わいはすごく新鮮でまたしてもグルメバーガーの常識を覆されました。

猫の刻印も独創的ですごくかわいいですよね。

このようにお店の独創的な見たこともないハンバーガーに出会えるのも魅力の1つです。

3.まとめ:グルメバーガーを食べてその魅力を実際に感じてみよう

さて、この記事ではグルメバーガーに関しての基本的な3つの魅力をご紹介しました。

  • トッピングでオリジナルバーガーが作れる魅力
  • インスタ映えばっちりの魅力
  • 独創性や個性などユニークな魅力

僕は50個以上のハンバーガーを経験した今でも、ハンバーガーを食べるときは毎回感動しています。

今回は基本的な魅力を3つほどご紹介しましたが、やはりその魅力を感じるには食べてみるのが1番です。

実際に食べてみることで、ほかにも言葉では伝えることのできないいくつもの魅力に気づくことができるはずです。

ぜひ一度、グルメバーガーを食べてみて下さい。

名古屋にお住まいの方は「本当は教えたくない名古屋の絶品ハンバーガー店厳選10店舗【名駅・栄エリア】」でオススメをご紹介しております。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

それでは!うむ(@watermouth2017)でした!

本当は教えたくない名古屋の絶品ハンバーガー店厳選10店舗【名駅・栄エリア】

2017.10.31

コメントを残す