見ない理由なんて無い!ニュースを見ると得られるメリット5つ

どうも、うむ(@watermouth2017)です!

この記事ではニュースを見ることのメリットについて紹介しています。

最近では若い世代のテレビ離れもあってか、ニュースを見る人が少なくなっていると聞きます。

実際に先日、友人と会ったときに「ニュースを全く見ない」ということを聞いて衝撃を受けました。

そんな若い年代に「ニュースを見るとこんなにもメリットがある」ということを理解してほしいと思います。

ニュースを見て得られるメリットを知ることで、これからの人生が大きく変わることは間違いありません。

スポンサーリンク

1.テレビを見ないのなら、スマホで見よう!

「テレビ離れ」について調査されたアンケートに以下のような結果があります。

若者の1日のテレビ視聴時間は、平均2.09時間。

1位「1~1.9時間」543人(27%)

2位「2~2.9時間」513人(26%)

3位「3~3.9時間」309人(15%)

4位「0~0.9時間」193人(10%)

5位「0時間」168人(8%)。

引用:マイナビニュース

仕事の日でも1日5時間以上テレビを見ているテレビっ子の僕にとっては考えられない結果ですが、若者のテレビ離れが進んでいるのは事実です。

ニュースを見る手段はテレビやスマホ、ラジオに新聞とたくさんありますが若者が見るものは恐らくテレビやスマホくらいでしょう。

そして、テレビ離れの現状を踏まえると必然とニュースを見る手段はスマホからとなります。

ちょっとした隙間時間にアプリを開くだけでもニュースを見ることはできます。

【1】代表的なニュースアプリを使ってみよう!

まずは、アプリをダウンロードして1日1回開く癖をつけて自分の1日のルーティーンに組み込んでみましょう。

芸能から政治、スポーツまでいろいろなニュースを見ることができる2つの代表的なアプリを紹介しておきます。

スマートニュース - 朝1分のニュースが人生を変える
スマートニュース – 朝1分のニュースが人生を変える
開発元:SmartNews, Inc.
無料
posted with アプリーチ
グノシー エンタメニュース、スポーツニュースはこれ一本
グノシー エンタメニュース、スポーツニュースはこれ一本
開発元:Gunosy Inc.
無料
posted with アプリーチ

2.自分の好きなものを見て習慣化しよう!

ニュースと一言にいってもそのジャンルは多岐にわたります。

もっと政治について勉強しろとか、年配の人は言っていますが無理に知ろうとする必要はありません。

若者
政治とか興味ないし、つまんないから見たくないんだけど~

その通りです。

いきなり興味もないニュースなんて見てもつまらないし、すぐに見るのをやめてしまうと思います。

だからまずは自分が興味のある好きなジャンルのニュースを見てみましょう。

まずは、「ニュースを見る」という習慣をつけることが大切です。

それを毎日コツコツと続けていくことで、より多く情報を集めたくなる心理が生まれてきます。

若者
たまには政治も見てみよっかな~!

実際に僕も基本的にスポーツやエンタメのニュースを中心に見ていますが、そのついでに他のニュースを見るような流れです。

3.ニュースを見ると得られるメリット5つ

ニュースを見ることによって得られる厳選した5つのメリットをご紹介します。

①トレンドや流行を知ることができる

これはエンタメやファッションといった分野が主となりますが、世間のトレンドや流行に敏感になることができます。

今はどんなアーティストや曲が流行っているのか、どんなお笑いネタが流行っているのか知ることができます。

それを知ることで話題ができたり、コミュニケーションの一部に繋がってきます。

②世界の情勢を知ることができる

日本で過ごしている中で、ニュースを見なければ海外についての情報は得ることができません。

世界で何が起こっているのか、どんなものが話題なのか知ることで日本だけの常識や考えにとらわれず考えることができます。

参考>>たったこれだけ!固定概念にとらわれない為に意識する4つの行動

③新しいことを知るきっかけになる

普通に過ごしているだけでは生まれるものは少ししかありません。

いろんな角度から情報を集めてインプットすることで、自分の思考力はグンとアップします。

新しいことをたくさん知って自分の可能性の幅を広げましょう。

④自分の身に注意を促せる

ニュースを見れば毎日のように、殺人事件や強盗といった事件が起きています。

コレが自分の近くの地域で起こっていることを知れば注意して行動することができます。

情報を得なかったために、事件に巻き込まれたともなれば一大事です。

⑤税金などのニュースから生活水準を見直すことができる

税金が5%から8%に上がったように、次は10%に上がろうとしています。

コレが本当にそうなるのであれば生活水準を見直して金銭管理をする必要があります。

大きな買い物をするのであれば消費税が上がる前に購入するのが得策だと判断することができます。

4.まとめ

さて、この記事でははニュースを見ることのメリットについて紹介しました。

  • トレンドや流行を知ることができる
  • 世界の情勢を知ることができる
  • 新しいことを知るきっかけになる
  • 自分の身に注意を促せる
  • 生活水準を見直すことができる

このようにニュースを見ることで得られるメリットはたくさんあります。

まずは自分の好きなジャンルだけ1日5分アプリを開いてみる癖をつけてみましょう。

いろんな情報を得ることはあなた自身の財産になります。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

それでは!うむ(@watermouth2017)でした。

コメントを残す